ヒトトナリ

鎌倉貴志「自分を生きる人と共に歩く」

time 2017年10月03日

鎌倉貴志「自分を生きる人と共に歩く」

<プロフィール>

鎌倉貴志 間結人(対話人・コーチ・ファシリテーター)


2016年に対話を通じた度重なる深い内省と北鎌倉「ミライエ」での暮らしの体験により、自らも対話と場の力による本質的な変化を届けることを志す。
ビジョンは「自分を生きる人と共に歩く」
マイプロジェクトとして余白の場「小料理屋ヒトノマ」、キャンプを通した自然と繋がる場「月DEナイト」を運営。


1992年高知県生まれ。
2016年に横浜市立大学卒業した後、ITベンチャーに企画営業職にて入社。
2017年よりカフェにて働く傍ら、フリーランスとして株式会社Lifenoteと業務委託。

 

<やっている事 仕事について>

 

①コミュニティマネージャー、ファシリテーション

自分を生きようする上で、所属しているコミュニティにおける関係性は、とても大きな意味合いを持つと考えています。本当に心から安心できる場、心からワクワクするような挑戦ができる場、それらは自分が本当に信頼をしている関係性の中でしか実現はされません。一人一人の人生に深く関わり合うワークルのコミュニティ運営(80人規模)やグループ対話の経験を活かして、会社やコミュニティ内における関係性のデザインを行なっています。

②対話(コーチング)

自分を生きようとする上において、「心からワクワクすることの探求」「自分のワクワクを大切にする上で発生する課題との向き合い方」等の自分だけのワクワクした人生の実現ために、変化や成長を求めている個人の方に対して対話(コーチング)をさせて頂いています。1回1時間、月1,2回のセッションを繰り返すことで、その人のらしさが活きる、具体的で本質的な変化にコミットします。

 

 

<なぜやっているのか 実現したい社会>

自分を生きる人と共に歩む

2016年当時、私は就活を通して発見した、社会のMustに合わせ、等身大の自分から大きくかけ離れた夢や理想の在り方を探求していました。現代の社会的に成功とされる姿に心踊らせ、その実現に向けて一心不乱でした。しかし、ワークルと出会ってからその考えは大きく変わりました。ワークルで体験した対話による深い内省や心から安心できる場での経験、北鎌倉の古民家で体験した手触り感のある生活は私の心にじんわりと本来の自分を思い出させてくれました。それは就活で行なうような自己分析ではなく、自分の本当のwillや心からにじみ出てくる喜び、自分に素直である在り方に気づいていく旅路でした。私自身、まだその旅路を歩いている途中です。身の回りを見渡してみて、自分のどこか一部を偽って、こうあらなければならないと信じて生きている友達や仲間がたくさんいることを感じています。そんな人たちが少しでも自分に素直に生きられるようになってほしいと願っています。その為に私は対話や場の力を信じて、本当の自分を取り戻していく旅路の伴走を行なっています。

 

<お仕事の報酬形態>

①コミュニティマネージャー、ファシリテーション

<金額>

 

支払う側・受け取る側、お互いの納得感のある報酬のカタチを共に模索させてください。

 

<内容>

「チームビルディング」

・食を通じた場のファシリテーション

・キャンプと対話をかけ合わせた場のファシリテーション

・グループ対話のファシリテーション

②対話(コーチング)

<金額>

 

支払う側・受け取る側、お互いの納得感のある報酬のカタチを共に模索させてください。

 

<内容>

・月1~2回の1時間の対面セッション

・対話内容のログの作成

 

<できること>

・内発的動機(やりたいこと)の共創

・想いをカタチにしていく全力のサポート

・自分の在りたい姿のチューニング

・家族、同僚、恋人や友人との関係性のチューニング

・キャンプを通した自然リトリート

 

<対象>

・自分のオリジナリティを出したいが、やりたいことが見つけられない

・やりたいことを見つけたが、現実の壁が大きく、実現できていない

・家族や友人、恋人との関係性について悩みを抱えている

・自分が運営している企業やコミュニティ内の関係性をより良くしたいと思っている

 

<扱える領域>

U理論、NVC、リトリート、成人発達理論、転職、家族や組織の関係の関係性、組織やコミュニティの関係性

 

<対応可能時間>

07:00~22:30

<空き状況>

余裕あり

 

<実績>

コミュニティマネージャー、ファシリテーションの実績例

・グループ対話(みらみらトーク)

・間結道場

・月DEナイト

等の場のファシリテーションをこなす。

コーチングの実績例

主なクライアントに

・若手リクルート営業社員

・若手IT営業社員

・学生

総計70時間以上の対話を行なう。

 

未分類