ヒトトナリ

三保地域活性化プランコンテスト

time 2016年09月21日

三保地域活性化プランコンテスト

プロジェクトの企画詳細

静岡、三保を誰もが主人公になれる始まりの街にという想いのもと、学生たちに、「自分と仲間と地域の未来が変わる熱狂体験」として、世界遺産を描き創る地域版のビジネスコンテストを運営しています。

 

特徴としては、世界遺産である三保の松原が舞台であること、全国からの学生と地元の学生がチームを組み、地域の未来をみんなで作るということ、今までに提案された17のプランのうち、約半分が学生たちを中心に実行に移されていることです。

 

プロジェクトの企画書

再修正三保プランコンテスト概要(ワークル用)

 

メディア実績、インタビュー記事

“①静岡新聞(第1回プランコンテスト、手の指で三保を表現: 2015.03.09)
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/36647.html

 

②静岡新聞(第2回プランコンテスト、最優秀賞は求婚支援:2016.03.07)
http://www.at-s.com/news/article/local/central/217364.html

 

③静岡新聞(第2回プランコンテスト、学生案に地元有志賛同・事業化へ:2016.05.26)
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/244386.html

 

プロジェクトメンバー

三保地域活性化プランコンテスト
三保地域活性化プランコンテスト
プロジェクトの企画詳細 静岡、三保を誰もが主人公になれる始まりの街にという想いのもと、学生たちに、「自分と仲間と地域の未来が変わる熱狂体験」として、世界遺産を描き創る地域版のビジ

 

メンバーの想い

僕が関わる想いはみんなが主役になって地域の未来をみんなで作っている光景を見たいから!
まるでバスケのチームフローのように、個が自分をいかんなく発揮しつつ、全体も調和している姿が地域レベルで起こったら本当にそれは神秘的で美しいんだろうなと思っています。
それをこのメンバーでならやれると信じられる仲間と活動できていて、自分は本当に幸せです^^

三保地域活性化プランコンテスト
三保地域活性化プランコンテスト
プロジェクトの企画詳細 静岡、三保を誰もが主人公になれる始まりの街にという想いのもと、学生たちに、「自分と仲間と地域の未来が変わる熱狂体験」として、世界遺産を描き創る地域版のビジ

会員のコラム