ヒトトナリ

『もうネタが無いとは言わせない!誰でも共感を呼ぶコラムを書けるようになるワークショップ』ライティングゼミ6・7月

time 2017年09月19日

『もうネタが無いとは言わせない!誰でも共感を呼ぶコラムを書けるようになるワークショップ』ライティングゼミ6・7月

ライティングゼミでは、月に1回「書くこと」に関心のある会員さんで集まって、一緒に様々なライティングを探求しています。

 

偶数月は、ワークショップ形式。

奇数月は、前月のワークを活かして一人1本コラムを用意し、互いに書いた文章を通してさらに学びを深化しています。

 

今日は、6月・7月に開催したゼミの様子と学びをお伝えします!

 

【目次】
1.6月 ライティングゼミ ワークと学び
――以下、会員限定――
2.7月ライティングゼミ 相互フィードバックと学び
3.ワークを通して書いた記事を紹介!

1.6月ライティングゼミ ワークと学び


開催日:6月29日(木) 19:30~

場所 :あいまいえ

参加者:まほちゃん、さとゆか、よしたかさん、つーちゃん


6月のゼミはワークの回。

まほちゃんがワークを担当してくれました。

 

その名も

『もうネタが無いとは言わせない!誰でも共感を呼ぶコラムを書けるようになるワークショップ』

 

『何気ない日常をコラム化するための、具体的な手順・考え方のひとつ』という記事を基に、ゼミ用にアレンジしてくれたワークショップです。

 

さあ、何か書いてみよう。そう思ってブログ更新画面を広げるけれど、はて、何を書いたらいいものか……。なかなか思いつかない……。そんな悩みのある方、必見です!

 


【事前準備】

「先週の土日何をしたか」思い出す。

【ワーク】

テーマ(先週の土日何をしたか)の一文を、ペアでインタビューしながらコラムにしていく。
※インタビューは基本「なぜ?」の積み重ねでOK!

 

【感想・学び】

  • 一文から、どんどん広がっていった
  • ペアに深ぼってもらうことで、自分でも気が付いていないところまでたどり着けた
  • 聞き手側も、相手の中で日常が広がっていく様子が手に取るように分かり、新鮮だった
  • なんだか、書けそう!

 

自分一人で深ぼっていくのは、慣れるまでなかなか大変。

そこで、ペアワーク形式をとることで、より自分でも深化させていきやすい環境を作りました。

 

話すのも、聞くのも、互いの新たな側面を知ることにつながり、終始笑い声や感嘆の息が漏れ出る和やかな場に。

 

「このワークを通さなかったら、絶対書くことがないような文章が書けそう」という感想もあがりました。

 

2.7月ライティングゼミ 相互フィードバックと学び


開催日:7月31日(月) 19:30~

場所 :SBL2

参加者:かぴこ、さとゆか、つーちゃん、まほちゃん


6月のワークを通して書いたコラムを持ちより、一人ずつ感想シェア・フィードバックをしあいました。実際の文章すべてを載せることは難しいのですが……相互フィードバックや感想、学びを抜粋します!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

未分類